トップページ >> イベント情報 >> 本物の住まいづくりセミナー開催
イベント情報
本物の住まいづくりセミナー開催

昨日、平成27年10月14日(水)に品川区大井町にあるアワーズイン阪急ホテル会議室で開催されました。

当社が加盟しているホーミースタディーグループが主催し、7月に続き2回目の開催となりました。

講演されたのは愛知県碧南市で工務店を営み、ホーミースタディーグループ現会長の波多野会長です。

前回同様、工務店、材木店、設計事務所の方や、銀行関係の方まで幅広くご参加いただきました。

セミナーの内容は、住宅業界についてや、小零細企業がいかにして安心安定経営への道を辿ることができるのか

といったテーマで講演いただきました。普段グループの研修などでいろいろな勉強をさせていただいておりますが、

今回は普段に増して気付かされることが多い感動的なセミナーでした。特に印象的なことを強いてあげれば、

「小零細企業は高速道路を自転車で走っているようなもの。高速道路は大手企業が大きなバスやトラックで走るべきところで、

自転車が走れるところではない。では自転車はどこを走るか?それは畦道である。畦道なら車が走ることもなければ、

誰かに追いかけられることもない。そこは舗装はされていないが、ゆっくり自分のペースで走ることができ、立ち止まって誰かと話をすることも

できる道である」

これはホーミースタディーグループの創設者である冨田辰雄先生の言葉です。私は直接お会いしたこともありませんし、話したことも

ありませんが、今回波多野会長から聞いてとても感動しました。今回のセミナーはどちらかというと外部の方にホーミースタディーグループを

知っていただくことなのですが、グループの一員である自分がとても感動し、ぜひ皆さんにお伝えしたいと思って今日のブログに書き込みました。

20151015.jpg

最後にお忙しいところ、セミナーにご参加いただいた方に心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

ページの先頭へ