T邸⑫ 床埋めこみコンセント

T邸⑫ 床埋めこみコンセント

with コメントはまだありません

今日は暑かったですね。千葉市でも34℃近くまで気温が上昇したようです。ちょっとした作業でも滝のような汗が出ました!

さて今日はちょっとした小ネタをお伝えします。床埋めこみコンセントです。

床埋めこみコンセントを仕込む場合、通常電材メーカーが製造している埋め込み用コンセントを使用しますが、今回は下記の写真のような形で施工しました。

床フローリング材を四角い蓋にして、その下の箱の中にコンセントを接続できるようにしました。蓋にはこれから指が入るくらいの丸穴をあけて蓋の開閉ができるように考えております。このアイディアはお客様からいただいたものを当社なりに納めてみました!

なお今回リビングに使用したフローリング材はカバザクラになります。白色の木肌で明るい雰囲気の部屋になると思います。

今日は床埋め込みコンセントの様子をお伝えしました。ご興味いただければ幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。