浴室リフォーム工事①

浴室リフォーム工事①

新築工事も引き渡しが終わり、当社では現在リフォーム工事を中心に仕事をさせていただいております。

そこで本日は浴室リフォーム工事の様子をお伝えします。

今回お仕事をさせていただくお客様のお住まいは築50年近い軽量鉄骨いわゆるプレハブ工法の建物です。お風呂もタイル壁の昔ながらの懐かしい浴室でしたが、老朽化が進んだためこの度ユニットバスにリフォームすることになりました。

まずは既存のお風呂の解体工事です。今回は窓も新しくなるため外壁も一部撤去します。

解体撤去後、土間コンクリートを打設します。

入口も今より広くなるため開口に合わせて壁を解体します。

新しい窓を取り付けたら、外壁サイディングを張ります。

ここまで済んだらあとはユニットバスの取付を待つのみです。取付が完了しましたら改めてお伝えします。

最後までお読みいただきありがとうございました。