サクラ天板(ノコ目仕上)

サクラ天板(ノコ目仕上)

with コメントはまだありません

以前つくったサクラの天板です。出窓のカウンターに使ったのですが、ちょっと変わった加工をしていたのでお伝えします。

通常仕上面は平滑にして植物オイルを塗装することがほとんどですが、ちょっと変わった仕上がりにしたかったので製材機の大きなノコ刃で削ったままで仕上げました。

近くの材木屋さんで仕上面を製材機で削ったのがこんな感じです。

削ったらペーパーで滑らかにした後、植物オイルを塗装します。

個人的には10mmくらいの間隔でノコ目が浮き出ているのが、味わいがあって手で撫でたくなってしまいます!

本日はここまでです。ご興味ありましたら幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。