自然の風は気持ちいい

自然の風は気持ちいい

with コメントはまだありません

厳しい暑さが和らいできました。また9月に入り朝晩の空気には涼しさと爽やかさを感じます。

さて昨日は1年半ほど前に引渡しさせていただいたO様邸にお伺いしました。奥様から今年の厳しい暑さをどのようにお過ごしになったのかをお聞きできればと思い、訪問させていただきました。

結論から申し上げますとエアコンは数日のみ使っただけで、基本的に窓を開けて風を通すだけで快適に過ごせたとのことでした。もちろん断熱効果や自然素材をたくさん使っていることも快適に過ごせた理由と思いますが、何よりも窓を開けて風を通すことで室内にこもった熱や臭いを吐き出し、新鮮な空気を取り入れることで暑い日でも快適に過ごせたとおっしゃってくださいました。

プラン当時の窓を配置する際に、窓の大きさ、窓の開き方など一箇所ごとに時間をかけ選定しました。またできるだけ南側の窓から北側の窓、東側の窓から西側の窓といったように四方八方に窓が取れるように配慮しました。その結果、室内を通る風が遮られることなくまっすぐ風が通ることに繋がり、まさに風通しの良い住まいが可能となりました。お客様と一緒にアイディアを出し合って考えた結果であると自信をもって言えます。

最近の建物は24時間換気システムにより窓をそんなに開けなくても良いとされておりますが、やはり季節の味わいを運んでくれる自然の風を取り入れることこそが、何よりの心地良さがあります。今回お客様から住んでみての実感をお聞きいただけたことで、改めて自信を持たせていただくことができ本当に良かったと思っております。

本日はここまでです。ご興味ありましたら幸いです。最後までお読みいただきありがとうございました。