お見舞い申し上げます

お見舞い申し上げます

with コメントはまだありません

来月から改造工事を予定していたお客様のところへ訪問いたしましたところ、お客様ご自身の体調が優れず病院での検査が必要になったとのお話をお聞きしました。それに伴い改造工事の方もいったん延期をさせて欲しいとのことでした。当然お客様の体調回復が何よりですので全てお引き受けいたします、とお返事いたしました。

さらに先ほどいつもお世話になっている職人さんからも、体調が優れないため検査入院をされるとの連絡をいただきました。来月お願いしている仕事もあったのですが、とにかく何はともあれ体調回復を願うばかりです。

健康に勝るものはないと思っております。健康あっての仕事です。どうか一日でも早くお客様ならびに職人さんの体調回復と変わらぬ日常を送れることを心から心からお祈り申し上げます。

本日はいろいろなことを考えさせられることが多く、何かせずにはいられずここに記しました。